アレンジメント

エステラさんとぬいぐるみ

なんせ、2か月近く(?)も
氷魔を抑えて、頑張ってくれてたんだし
ご褒美ぐらいは・・ね^^
(ネタバレあります

がんばってたのみとめる もってきた1

はい、持ってきてあげたっ、ぬいぐるみ♪

がんばってたのみとめる もってきた11

これで、追加された飾り台の上がいっぱいに^^

作ってる

あれ・・どこかでみたぬいぐるみ・・
というか腕人形・・というかパペット・・?

作ってる1

どーんっ!!


い・・いつの間に・・
というか、作る時間がどこに・・
エステラさん、たしかずーっと氷魔を抑えてたんだよね。。?

う~んと。。
あたしたちが全滅して去った後。。

エステラ  : 氷魔さん、あの方たちが戻ってくるまで
        ちょっと休憩してお茶しません^^?

        美味しい茶葉持ってきましたの^^

氷魔    : (≧▽≦)

エステラ  : 休憩中に、ぬいぐるみを作らせていただきますね^^
        この通り、裁縫道具も持ってきましたの^^

氷魔    : (≧▽≦)

とたとた。。(メインたちの足音

エステラ  : あ、あの方たちが、もどってきたようです
        お片付け、お片付け。。

        それでは。。

ずっと待っててくれてる

エステラ   : エイプリルさん、早く、こちらへ・・!

・・・
・・い・・いくらなんでも、そんなことは・・
ま、まさか。。ね^^;;
あたしの考えすぎだよね。。^^;;

なにはともあれ、エステラさんも
ぬいぐるみ自分で作れるようになったし
これで、めでたしめでたし♪

エステラ   : あっ、エイプリルさん

エイプリル  : はい?

こ・・これからも@@

@@!!

にこやかな顔をして
こ・・これからも。。
ぬいぐるみをせびろうとしてる・・

・・ちょっとだけ・・見直してたあたしがバカだった。。><

サイドバー背後固定表示サンプル